藤沢市八ヶ岳野外体験教室 体験教室だより
HOME > 体験教室だより > 体験教室スタッフレポート

体験教室 スタッフレポート

体験教室スタッフのレポートをお届けします。
※写真はクリックすると拡大表示されます。

令和3年10月13日(水)

天気 雨 最高気温 16℃ 最低気温 11℃(担当 幕内)

本日は、あいにくの雨模様でしたが、石川小学校の皆さんが活動に来てくれました。
集会棟でバードコール作りをしてから、体験教室の敷地内をぐるっと散策。
その後は農園で収穫した白菜をお土産にもらってから、JR最高地点で念願のソフトクリームタイム!
ちょうど小海線の2両編成の電車がやってきたのを見て、「短か!」と驚いていた子がいたのが印象的でした。

  • 散策 

作ったばかりのバードコールを鳴らしまくりながら森の中をお散歩

  • ウォークラリーコース内遊歩道 

藤沢っ子には2両編成の電車は新鮮なようです

令和3年10月6日(水)

天気 晴れ 最高気温 19.5℃  最低気温 4.3℃(担当 鈴木)

10月6日より、長い休館が明け今年度の学校利用がスタートしました!
子どもたちを出迎えるような秋晴れの空。
美鈴池からは八ヶ岳もばっちり見えて素晴らしい景色でした。
ウォークラリー中はにぎやかな子どもたちの声が森に響いていてやっと学校の受け入れが始まったのだと、私たちもとてもワクワクしました♪

朝早く出発したこどもたちからは「もうお腹空いたよ〜」「ここでお弁当食べたい!」なんて声もちらほら…
ソフトクリームにやっとありつけ、満面の笑みでほおばる姿が印象的でした♫

  • ウォークラリーコース内遊歩道ウォークラリーコース内遊歩道
  • ウォークラリーウォークラリー、もうすぐゴール!
  • 美鈴池ゴール美鈴池ゴール!八ヶ岳がお目見え
  • 高原ヒュッテ前芝生でお弁当高原ヒュッテ前芝生でお弁当

令和3年9月30日(木)

天気 晴れ 最高気温 17.8℃  最低気温 12.9℃(担当 児玉)

夏の暑さも落ち着いて、体験教室も秋らしくなってきました。
秋といえば 『食欲の秋』『実りの秋』、そうですおいしいものがたくさん!
さつまいも、かぼちゃ、さんま、栗、ぶどう、梨など多くありますが、その中でもキノコの王様「松茸」はこの季節になると毎年食べたくなりますね♪
今年は体験教室の課長さま提供による最高級の国産松茸を炊き込みご飯にしていただきました(^^♪
幸せです・・・!

  • 松茸

令和3年9月22日(水)

天気 晴れ 最高気温 22℃ 最低気温 15℃(担当 中川)

みなさんこんにちは!
先日スタッフ研修として、藤沢市内の学校が冬のスキー学習でお世話になっているシャトレーゼスキー場に行ってきました!
グリーンシーズンのスキー場はどんな取り組みをしているのだろう??と思いながら入ってみると、、、
センターハウスのレストランホールスペースは、子ども達が遊べるクライミングウォール、ふわふわ遊具、ボールプールなど多数の遊べるコーナーが登場していました!
その中でもスタッフみんながハマったのは、なんといっても電動立ち乗り二輪車コンパクトセグウェイ!!
ハンドルのあるタイプ、ハンドルがない足だけのタイプ、左右の足が別々に独立しているタイプなどなど大人もハマってしまう魅力的な二輪車が多数あり、思わずふじキュン♡もニッコリ!!
かなり手ごわい一輪車バージョンもあり、思う存分楽しめました!
残念ながら9月末で終了ということですが、来年2022年は5月GWから企画予定とのこと。
みなさまもコロナが終息し、体験教室がオープンしたらぜひ遊びに行ってみてください!!

  • シャトレーゼスキー場
  • シャトレーゼスキー場
  • シャトレーゼスキー場
  • シャトレーゼスキー場
  • シャトレーゼスキー場

令和3年9月17日(金)

天気 曇り 最高気温 17.5℃ 最低気温 12.3℃(担当 井出)

本日は体験教室のある、海の口自然郷の遊歩道へ行ってきました。
まずは八ヶ岳高原ロッジの駐車場をスタートし美鈴池へ。
本来であれば池の向こうに八ヶ岳が見えるはずなのですが残念ながら雲がかかっていて見えませんでした。

  • 美鈴池

その後はせせらぎの小道を杣添川へ。

  • 杣添川

川のせせらぎを聞きながら杣添川遊歩道を通り八ヶ岳高原ロッジへ帰ってきました。
時間に余裕があったので、もう少し足を延ばして音楽堂とヒュッテをぐるりと一周。
約2時間半の散策でした。
八ヶ岳はもう少しで紅葉の時期を迎えます。今年の紅葉も楽しみです。

令和3年9月10日(金)

天気 晴れ 最高気温 23.7℃ 最低気温 14.4℃(担当 内津)

体験教室周辺では、9月に入ってから、急に肌寒く一枚余計に羽織らなくては過ごせない日が続いておりました。久しぶりに朝から良い天気になり、心地よい陽気です。
この陽気が続いてくれれば良いのですが、どうやら長くは続かないようです。
このままでは、秋を感じる前に冬になってしまうのではないでしょうか・・・。

天気に恵まれたことで、建物まわりの草刈り作業や、塗装作業を現在進めております。

  • 建物まわりの草刈り作業
  • 塗装作業

令和3年9月2日(木)

天気 雨 最高気温 18℃ 最低気温 15.7℃(担当 高見澤)

先週の8月27日に杣添川上流の南沢にある「苔と湧水の南沢遊歩道」を体験教室のスタッフで訪ねてみました。「苔と湧水の南沢遊歩道」は南牧村が整備し、今年から一般に開放されています。
苔といえば「日本の貴重なコケの森」に選定されている北八ヶ岳の白駒の池周辺がよく知られていますが、体験教室からさほど遠くない場所にみごとな苔の森がある、ということは地元の人にもあまり知られてはいませんでした。
自然郷の登山口から南八ケ岳林道を経由し一時間半ほどで目的の場所に着きました。整備された遊歩道を案内にそって南沢を上部に行くと、コケの絨毯が針葉樹の森の中に広がっています。倒木、岩や石の全面をすきまなく苔が覆い、朽ちた倒木の苔の中に小さな針葉樹が育っています。苔の合間の澄んだせせらぎの音はとめどなく、森の静けさを一層深めていました。
           「時かさねつもりし苔のつよさかな」

  • 苔と湧水の南沢遊歩道
  • 苔と湧水の南沢遊歩道
  • 苔と湧水の南沢遊歩道
  • 苔と湧水の南沢遊歩道

令和3年8月26日(木)

天気 晴れ  最高気温 27.2℃  最低気温 15.5℃(担当 田中)

先週末に長野県内の某所(場所は秘密ですが、標高2,000m付近の湿原です)へ行き、アサギマダラ(漢字は「浅葱斑」と書きます)を探してみました。
八ヶ岳野外体験教室付近でも見かける事があるのですが、ここには数多くの個体が生息しており、初めて訪れましたが貴重な体験となりました。
アサギマダラの和名にある「浅葱」とは青緑色の古称で、翅が半透明の水色と黒い翅脈が美しく、後翅の褐色も鮮やかな蝶でとても人気があります。
湿原に多く自生しているキク科の植物であるヒヨドリバナ・フジバカマ・アザミなどを好み、周辺にはクジャクチョウなどの種類も観察することができました。

  • アサギマダラアサギマダラ その1
  • アサギマダラアサギマダラ その2
  • クジャクチョウ (孔雀蝶)クジャクチョウ (孔雀蝶)

令和3年8月19日(火)

天気 雨 最高気温 23.2℃ 最低気温 16.8℃(担当 木俣)

長雨が続き、お日様が恋しいですね。
こちらの写真は少し前に撮ったものですが、セミの羽化の様子です。
2時間ほどかけてゆっくりと殻を脱ぐ様子に目が釘づけ!
セミは翌朝元気に飛び立って行きました。

  • セミの羽化

  • セミの羽化

  • セミの羽化

  • セミの羽化

  • セミの羽化

令和3年8月14日(土)

天気 雨 最高気温 21℃ 最低気温 19℃(担当 幕内)

野外体験教室が敷地を構える「八ヶ岳高原海の口自然郷」内には、八ヶ岳高原音楽堂というコンサートホールがあります。
自然郷のシンボルツリーともいえる、カラマツをふんだんに建築材として使用し、理想的な残響設計をもとに建造されたこのホールでは、国内外の一流音楽家が演奏会を開催しています。
また、バロック時代を象徴する楽器「チェンバロ」の演奏会も定期的に行われています。このホールで演奏されるチェンバロには、建物と同じカラマツ材が使用されており、樹木の豊かで柔らかな響きを堪能することができます。今回、初めて生のチェンバロ演奏を聴く機会を頂いたのですが、その美しい調べには、一瞬時間が止まってしまうような感覚を受けました。
コロナ禍でなかなか生の音楽に触れる機会はない中、間近で音楽を聴くことで、とても豊かな気持ちになることが出来ました。

  • カラマツ

海の口自然郷の幹線道路に立ち並ぶカラマツ。秋には黄金色に葉が色づきます。

  • 八ヶ岳高原音楽堂

森の中に佇む八ヶ岳高原音楽堂。特徴的な外観も美しい。

令和3年8月6日(金)

天気 晴れ 最高気温 28.3℃ 最低気温 12.2℃ (担当 鈴木)

体験教室周辺も日中は暑く、スタッフも水分補給を行いながら作業を行っています。
暑い夏の季節といえばセミの鳴き声を連想しますが、体験教室の周辺では平地とは違う種類のセミが鳴いているのでご紹介します。
敷地内で見つけたこちらは、エゾハルゼミとコエゾゼミの抜け殻です。
見た目から、その大きさの違いがよくわかりますね。
「エゾハルゼミ」は5月中旬頃から6月まで鳴き、「ミョーキン、ミョーキン、ケケケケ…」と、ヒグラシを思わせるような鳴き声と小さな身体が特徴です。
「コエゾゼミ」は7月上旬から8月まで鳴き、「ジーーー…」と節のない鳴き声が特徴です。
どちらも標高の高いところに生息しているセミです。
毎日の仕事の中で、森の小さな生き物たちの営みに触れることができるこの瞬間にとてもワクワクさせられます。

  • 抜け殻

(小さいほうがエゾハルゼミ。大きいほうがコエゾゼミ。)

令和3年7月31日(土)

天気 曇り 最高気温 25.8℃ 最低気温 16.7℃ (担当 児玉)

海の口自然郷内にはたくさんの鹿が生息しています。
体験教室を出てすぐ、あたりをきょろきょろしながら歩いている鹿を発見!
私のことに気づいたので逃げるのかなあと思った瞬間、草をもりもり食べ始めました(笑)
その距離は3mほど!こんなに近くにいても逃げないなんて、、、
安心して食べることが出来るこの環境は、鹿にとってとても居心地の良い場所なのかもしれませんね。

  • スタッフ作業
  • スタッフ作業

令和3年7月24日(土)

天気 最高気温28℃ 最低気温17℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!

私たちスタッフで普段手がつけられない清掃作業や色塗り作業を進めています。
みんなで協力しながらコミュニケーションもはかり日々頑張っています。

藤沢市民の皆さまにとっても私たちにとっても大変なコロナ禍ですが、まずは体調に気をつけて行きましょう。
8月23日(月)からのご来館を心よりお待ちしております。

  • スタッフ作業
  • スタッフ作業
  • スタッフ作業
  • スタッフ作業
  • スタッフ作業
  • スタッフ作業
  • スタッフ作業
  • スタッフ作業

令和3年7月18日(日)

天気 晴れ 最高気温 26.7℃ 最低気温 11.7℃ (担当 井出)

本日は学校の子どもたちの活動コースになることもある川俣渓谷へ研修に行ってきました。
清泉寮から出発し川俣渓谷の中を吐竜の滝を経由してぐるっと一周約3時間のコースです。
コースの中には多少段差のきついところもありましたが、鳥の鳴き声や風の音、川のせせらぎに耳を澄ませながら歩くと不思議と疲れが飛んで行ってしまいました。
なお、吐竜の滝へは清泉寮ではなく吐竜の滝駐車場へお車を止めて頂くと片道約10分で行くこともできます。
皆様もこちらにお越しの際は訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 川俣渓谷
  • 川俣渓谷
  • 川俣渓谷

令和3年7月16日(金)

天気 晴れ 最高気温 25.2℃ 最低気温 13.5℃ (担当 内津)

キャンプ場下の杣添川にて、作業を行ないました。2年前の台風の影響で荒れた姿になった杣添川の漂着物の撤去を出来る範囲で行ないました。
作業の合間で輝石(キセキ)を拾ってみました。
天気も良く、川の流れも穏やかでしたので、とても見つけやすかったです。

  • 杣添川
  • 輝石(キセキ)

令和3年7月6日(火)

天気 雨 最高気温 22.4℃ 最低気温 16.6℃ (担当 木俣)

毎日雨が続きますね。
グレーの空に心も曇りがちですが、雨をよろこぶ生き物もいます。
草むらのすきまや木のかげをのぞいてみると、何が見つかるでしょうか?
ぴょんぴょん跳ねて雨を喜ぶカエルや、のびのびとしたカタツムリ、苔はつややかに輝き、きのこはぐんぐん背を伸ばしています。
周りをよく見てみると、雨の日ならではの生き物の姿が心を癒してくれるかもしれません。

  • ヘビの脱皮殻ヘビの脱皮殻。中身はどこへ? 
  • 人面切り株人面切り株
  • キノコ雨にぬれてつやつやしたキノコ
  • キノコこちらもキノコ。おもしろい形です

令和3年7月1日(木)

天気 雨 最高気温 17.0℃ 最低気温 13.2℃ (担当 高見澤)

昨年は訪ねることのなかった紅花一薬草の群生地、花期に入る六月に今年はまた訪ねてみようと思いながら今日はもう七月に入ってしまいました。降り続いていた雨が止んだ昼、休憩時間に体験教室から車で5分程の群生地を訪ねてみました。
淡い期待を持ちながら唐松と白樺の森の中に歩みをすすめると、思い描いていた群生の紅色はすでになく、花として見られるものは数えられるほどしかありませんでした。
体験教室にもどる途中、私の車に驚くこともなく木の葉を夢中になって食む一頭の鹿に出会いました。いつもの一薬草の群生を見逃して気落ちした私の心を、無心な姿の鹿はほんのりと慰めてくれていました。
              「落ち込みし心なぐさむ鹿一頭」

  • 紅花一薬草
  • 紅花一薬草

  • 鹿

令和3年6月24日(木)

天気 曇りのち雨 最高気温 21℃ 最低気温 13℃ (担当 幕内)

毎年、この時期になると、体験教室本館ロビー前のベランダにはツバメが巣を作りはじめます。
軒下に4つある通気口の上に一つずつ、きっと巣の土台としては最適なサイズなのでしょう。
さながらツバメのマンションのような様相です。それにしても、あの小さい口で運ぶ泥の量の多さといったら!おかげ様で軒下の床は泥まみれです(笑)。
ということで、折角の新居が出来たところ申し訳ないですが、消火栓からの放水で一斉退去して頂くことになりました。幸い、卵が無いようだったので、スタッフ一同ホッと胸を撫でおろしました。

  • ツバメ不穏な空気を察してか、ツバメが飛び回っていました
  • ツバメ放水開始!

  • ツバメ一個ずつ綺麗に
  • ツバメついでに窓も綺麗に

令和3年6月17日(木)

天気 晴れ 最高気温 17.9℃ 最低気温 9.9℃ (担当 田中)

今日は日差しが強く、汗かきの私はじっとしていても汗ばんでしまいます。
前回投稿した続きで、どうだん園遊歩道まで行って写真を撮るつもりでしたが、体験教室のサラサドウダン(漢字で更紗満天星または更紗灯台と書きます)を採用しました。
雨天が続きましたので周りの木の花が落ちてしまっていますが、1本だけ綺麗に花が残っている場所があり、本館の建物が風よけの役目をしたと思われます。
(建物の影がこの木を覆うようにかかっています)

  • 杣添の道杣添の道

  • サラサドウダンサラサドウダン
  • サラサドウダン日差しを受けて 

令和3年6月9日(水)

天気 晴れ 最高気温 23℃ 最低気温 3.9℃ (担当 鈴木)

本日は、体験教室周辺から40分ほど「八千穂高原」のオススメスポットを紹介します!

「八千穂高原自然園」では整備された木道沿いを歩いて、季節の山野草を観察して楽しめます。
そして、木道沿いは滝や川が流れていて、マイナスイオンを全身で浴びれるのでリフレッシュできること間違いなしです♪

  • 八千穂高原自然園6月9日(水)の「八千穂高原自然園」の様子 
  • 八千穂高原自然園大石川上流部

「八千穂レイク」は、大きな湖がまるごと釣り堀になっています。 青い湖、バックには八ヶ岳、と最高のロケーションでした。 素晴らしい景色を眺めながらのんびり釣りを楽しんでみるのはいかがでしょうか♪

  • 八千穂レイク6月9日(水)の「八千穂レイク」の様子 
  • 八千穂レイク6月9日(水)の「八千穂レイク」の様子

令和3年6月2日(水)

天気 曇り 最高気温 18.0℃ 最低気温 10.0℃ (担当 児玉)

海の口自然郷内を散策中に、クリンソウの群落を発見!
クリンソウは数段に輪が重なるようにして咲くので、花言葉 「幸福を重ねる」 の由来にもなっているそうです。
赤やピンク、紫など様々な色があり、とってもキュートなお花です。

  • クリンソウ
  • クリンソウ

令和3年5月25日(火)

天気 晴れ 最高気温 18.0℃  最低気温 6.0℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
いよいよ夏の宿泊予約が始まりましたが、そうすると、みなさまおまちかねの夏のイベント・アクティビティもスタートします。

昨年度に続き今年のGW期間もイベントを予定していましたが、緊急事態宣言の影響によりやむなくクローズ(TT)。
多くのお客様のご予約をいただいていたのに開催できず!スタッフ一同残念な思いをしましたが、、、季節が夏に変わり気持ちも新たに!人気イベント・アクティビティをご用意してみなさまのお越しをお待ちしております!!
夏の大人気イベント!体験教室の昆虫博士ファーブル田中と夜の森へ出かけてカブトやクワガタムシを探しにでかける「夜の昆虫ハンター」、夕暮れ時の「焚き火カフェコーナー」(時には夜にも開催あるかも!?)、森の中でのスペシャルBBQ(バーベキュー)、 渓流魚の王様「イワナ」をつかみどりして炭火で焼いて食べる「魚のつかみどり」、子どもだけ( 小学校1年生以上)でも参加できる「渓谷の宝物探し」など体験教室ならでは!の魅力をご用意してお待ちしております!
すでに予約も入りはじめて定員間近のイベントもあります!
みなさまお早めにご予約くださ〜い。

  • 夏のイベント・アクティビティ
  • 夏のイベント・アクティビティ
  • 夏のイベント・アクティビティ
  • 夏のイベント・アクティビティ
  • 夏のイベント・アクティビティ

令和3年5月15日(土)

天気 晴れ 最高気温 19.0℃  最低気温 10.5℃ (担当 井出)

体験教室周辺は今、春の山菜がたくさん芽吹いています。
残念ながら体験教室のある海ノ口自然郷は植物の採取が禁止の為、美味しくいただくことはできないのですがタラの芽を写真に収めてみました。

  • タラの芽

体験教室周辺にはたくさん植物が生えています。
お越しの際は周辺の植物にもご注目ください。

令和3年5月12日(水)

天気 晴れ 最高気温 12.1℃ 最低気温 1.4℃ (担当 内津)

体験教室では、遊歩道の整備などを中心に作業を進めております。
特に目玉となる、遊歩道の新設には期待して頂きたいと思います。
緊急事態宣言及びまん延防止措置などの延長を受け、現在は臨時休館とさせて頂いておりますが、解除の際にはぜひ一度新しい遊歩道を歩いて頂きたいと思います。

  • 整備
  • 整備

令和3年5月6日(木)

天気 晴れ 最高気温 21.2℃ 最低気温 8.2℃ (担当 高見澤)

佐久地方に濃霧注意報が出ていた今日、予報通り濃い霧に包まれた朝をむかえました。
通勤途中市場坂を上りきったあたりから視界は少しずつ広がり始め、体験教室の藤沢農園まで来ると、視界はさらに数百メートル先を確認できるまでになっていました。上を見上げると霧の合間に青い空が見え隠れしています。
自然郷の幹線道路を上り始めると、霧は一気に消え、八ヶ岳の残雪鮮やかな姿が見えてきました。少しあしを延ばしヒュッテ近くまで行くと、八ヶ岳ブルーの晴れわたった空を背にして、唐松の芽に付いた露が降りそそぐ陽の光を受けて小さな輝きを放っています。
日ごとにそして一雨ごとに体験教室周辺の緑も色を濃くしています。

           「霧晴れて唐松の芽につゆきらり」

  • 濃霧
  • 八ヶ岳
  • 八ヶ岳ブルー
  • 体験教室周辺の緑

令和3年4月30日(金)

天気 晴れ 最高気温 16.3℃ 最低気温 4.7℃ (担当 田中)

本日、久しぶりに美鈴池遊歩道へ行ってきました。
ルリビタキなど春の訪れを告げる野鳥との出会いを楽しみにしていたのですが見事にふられてしまいました。
美鈴池からどうだん園遊歩道が続いています。
ツツジが咲く頃にまた歩いてレポ−トをしたいと思います。

  • 美鈴池と八ヶ岳美鈴池と八ヶ岳

  • どうだん園遊歩道 入口 どうだん園遊歩道 入口
  • 遊歩道横を流れる小川遊歩道横を流れる小川

令和3年4月15日(木)

天気 晴れ 最高気温 11.9℃  最低気温 -5.9℃ (担当 幕内)

本日は前日の雨模様からすっきりと晴れ渡り、ハイキングにも絶好の日和でしたので、川俣渓谷の森の中をじっくり散策してきました。幾層にも流れ落ちる「吐竜の滝」は、木漏れ日を受けて苔とともに光り輝き、その場を立ち去るのが惜しくなるような美しさでした。
渓流沿いの道すがら、そこかしこに春の芽吹きも感じることができました。
来月から体験教室に来られる藤沢市の中学1年生の野外活動の場としても定番のこのコース。体験教室へお越しの際は、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 「吐竜の滝」「吐竜の滝」
  • 「タチツボスミレ」「タチツボスミレ」
  • 「こごみ」「こごみ」
  • 「ネコノメソウ」「ネコノメソウ」

令和3年4月9日(金)

天気 晴れ 最高気温 9.7℃ 最低気温 -4.5℃ (担当 鈴木)

先日、本沢温泉入口から八ヶ岳の硫黄岳に登ってきました!
この日は朝方うっすらと雪が積もり、南牧村も最低気温が-2.4度と明け方冷え込みました。
それでも日中は軽い羽織で十分なくらい暖かく、山頂付近からは雲海や周囲の山々を見渡すことが出来、黄砂や春霞を感じさせない素晴らしい天候でした。
この日は一日、他の登山のお客様にお会いすることもなく静かな山を味わうことができました。
登山者の少ない今の季節…ゆったりと登山やハイキングを楽しまないのはもったいない!
体験教室を起点に楽しめる登山コースはまだまだ沢山ございます。
気になるお客様はぜひスタッフまでお問い合わせください♪

  • 硫黄岳4月7日(水)の硫黄岳山頂の様子  
  • 硫黄岳本沢温泉から望む硫黄岳

令和3年3月30日(火)

天気 晴れ 気温 14.1℃ (担当 児玉)

体験教室では新しく、フロント前に『キュン♡シェルジュ』コーナーを作成いたしました。
藤沢市のゆるキャラ〈ふじキュン〉と地元スタッフがタッグを組み、八ヶ岳エリアの魅力を発信するコーナーとなっております!
初めて長野に来たから分からない…、今の時期は何をしたらいいの…?などなど、観光や、食事等に迷っていましたらぜひスタッフへお声がけください!
おすすめポイントを詳しくご説明いたします♪

  • キュンシェルジュ
  • キュンシェルジュ

令和3年3月21日(日)

天気 最高気温10℃ 最低気温6℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
体験教室では、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が明けると、いよいよ春のイベント・アクティビティがスタートします。

2021年春のアクティビティは、家族でも!子どもだけでも!参加できる昨年度大人気の企画が盛りだくさん!
焚き火を囲みながらドリンク片手に寛げる「焚き火カフェコーナー」や、森の中でのスペシャルBBQ(バーベキュー)、渓流魚の王様「イワナ」をつかみどりして炭火で焼いて食べる「魚のつかみどり」、子どもだけ(小学校1年生以上)でも参加できる「渓谷の宝物探し」など体験教室ならでは!の魅力をご用意してお待ちしております!
予約制のアクティビティもあります!みなさまお早めにご予約くださ〜い。

  • 春のアクティビティ
  • 春のアクティビティ
  • 春のアクティビティ
  • 春のアクティビティ
  • 春のアクティビティ

令和3年3月17日(水)

天気 晴れ 気温 8.6℃ (担当 井出)

本日は体験教室の遊歩道を散策してきました。
昨日、強風が吹き荒れたため心配していたのですが、幸い倒木などはありませんでした。
遊歩道の途中には小さな橋が架かっているのですが、そこに強風で木の上から落ちてきたと思われる不思議な形の植物がありました。

  • サルオガセの仲間

この植物を調べたところ、サルオガセの仲間のようだと判明しました。
サルオガセの仲間は霧のかかるような森林の樹上に着生する、地衣類とのことです。
体験教室周辺はよく霧がかかるので樹上を見てみると見つけることができるかもしれません。
お越しの際は遊歩道を散策してみてはいかがでしょうか。

令和3年3月14日(日)

天気 晴れ (担当 内津)

体験教室では、穏やかな日の光が降りそそぎ日中はとても暖かく、八ヶ岳の春もすぐそこまで来ているように感じます。

星かげの小径を進むと、第二駐車場の先にある『観望広場』へと行けます。
そこからの眺めは最高です!雪をうっすらまとった山々と、その先には富士山を見る事が出来ます。
又、夜には満点の星空も。

昼間と夜とで、それぞれの素晴らしい顔を見せてくれる 『観望広場』なのでした。
今度は、星空の写真にも挑戦してみます。

  • 観望広場
  • 観望広場

令和3年3月4日(木)

天気 くもり 気温 1.8℃ (担当 高見澤)

今回は、体験教室にご来館頂いた方にこんな場所を訪ねてみたらいかがでしょうかをテーマにしたいと思います。
昨夜NHK総合テレビで放送された歌謡番組の「うたコン」で、堺正章が「北風小僧の寒太郎」を歌っていたことを思い出し、この歌の作詞者井出隆夫氏が幼少期に過ごした小海町の松原湖を訪ねてみることにしました。
以前より湖畔に「北風小僧の寒太郎」の歌碑があることは知っていましたが実際に訪ねて見るのは今回が初めて。桃の節句のこの日は天候も良く、寒さも和いだお出掛け日和。
松原湖は、今はまだ8割ほどが氷で覆われていますが、氷はすでに薄くなってきているのか、氷上には人影はなく、ワカサギ釣りのシーズンも終了したようです。
松原湖北側の水辺公園という場所に目的の歌碑はありました。譜面、歌詞が刻まれ、寒太郎のキャラクターも刻まれています。碑の右側にあるボタンを押すと「北風小僧の寒太郎」の歌が流れて来ました。
風もない穏やかな日で、岸に近い水面は波もなく反転した八ヶ岳がはっきりと映っています。
寒太郎はこの日はどこかでお休みのようでした。

            「北風の小僧もやすむ節句かな」

  • 松原湖
  • 松原湖
  • 松原湖
  • 松原湖

令和3年2月26日(金)

天気 雪  気温 12時現在 −2.5℃ (担当 田中)

2月17日(水)に降って以来、ずっと天気が良かったのですが1時間ほど前から久しぶりに雪が降ってきました。昨日まで敷地内の積雪は少し残っている程度でした。
道路はまだ積もってはいませんが、濡れた路面が凍結し始めている様子が見て取れる感じです。

  • 雪

そんな中で、いつものことりカフェは「アトリ」御一行さまが食事に来られ賑わっています。
他の野鳥さんたちも周りには来られているみたいで、空席待ち状態が続きます。

そういえば、昨日久しぶりにご来店いただきましたオスの「ウソ」さんもどこかで待っていらっしゃるのでしょうか。静かな雰囲気が好みな鳥さんなので気長にお待ちしております。(店主)

  • ことりカフェ
  • ことりカフェ
  • ことりカフェ

令和3年2月16日(火)

天気 晴れ 気温 14時現在 −2.1℃ (担当 児玉)

先日はスタッフ総出で宿泊棟の下駄箱のペンキ塗りをしました。
下駄箱の奥や裏側は塗るのにも一苦労でしたが、綺麗に塗れたと思います。
ですが、髪の毛や手にはペンキが・・・上着にもべっとり・・・^_^;
ついたペンキを落とすのも大変ですね(笑)

  • ペンキ塗り
  • ペンキ塗り

令和3年2月10日(水)

天気 最高気温5℃ 最低気温-15℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
体験教室はただいま新型コロナウイルスによる非常事態宣言により休館中です...が、
こんな時はスタッフ総出で休館明けの準備や、みなさまお越しの際に新たな提案ができるようにいろいろなスタッフ研修をしていま〜す!

先日はお隣の小海町にある松原湖でワカサギ釣り研修!
今年の湖の氷の厚さは40pほどでまずまずのコンディション!
氷にアイスドリルで穴を空けて釣ります。

松原湖のワカサギはメダカよりわずかに大きめのサイズで小ぶりのため、釣りあげるのは熟練の技が必要です。
この日の釣果は竿を7セットだして12匹。みんながんばりました(笑)、、、が、まだまだ修行が足りません!!
みるに見かねた近くの知り合いの旅館のおじさんに40匹ほどいただき、天ぷらにしていただきました!
松原湖の水はプランクトンが少なくとってもきれい!!なので、超おいしい!!ワカサギをいただけます!
凍った湖の上で釣りをしたい方は、ぜひ!スタッフまでお声がけください!
釣り方のコツやレンタル品情報などもろもろお教えいたします!
松原湖まで車で20分ほどです!

  • ワカサギ釣り研修
  • ワカサギ釣り研修
  • ワカサギ釣り研修
  • ワカサギ釣り研修
  • ワカサギ釣り研修
  • ワカサギ釣り研修

令和3年2月4日(木)

天気 曇り 気温 -3.1℃ (担当 井出)

1月8日のスタッフレポートで紹介されました、ワイルドストロベリーの最初の一つが赤く色づきました。

  • ワイルドストロベリー
  • ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーは幸福の苺として知られていますが、その花言葉は日本では「尊重と愛情」「無邪気」「幸せな家庭」。日本以外の国でもMiracleやLucky&Love等となっていてどこの国でも縁起がよく奇跡を呼ぶものとして人気となっているようです。
これからもたくさんの実が赤く色づいていくのを楽しみに見守っていきます。

令和3年1月29日(金)

天気 晴れ (担当 内津)

八ヶ岳の最近の天候は、雪が降ったり、気温が上がり暖かいと思ったら急に冷えたり、雨かと思いきや雪に変わったりと天候に左右される日々となっております。

  • 雪
  • 雪

雪が降った翌日には溶け、屋根からせり出しております。まるで波のトンネルをくぐりぬけるチューブランニングをイメージさせる写真が撮れました。

令和3年1月21日(木)

天気 晴れ 気温 3.1℃ (担当 高見澤)

大寒の二十日、冬の吐竜の滝はどうなっているのだろうか、と思い八ヶ岳南麓の川俣渓谷を訪ねてみました。結氷のイメージを持って臨んでみましたが、実際に訪ねてみると結氷している部分はほとんどなくいつもと同じ流れがあり、想像との落差を味わうこととなりました。滝の優雅さには勿論変わりはありませんが。

  • 吐竜の滝

吐竜の滝から八ヶ岳高原線(県道28号線)に戻るころ、陽はだいぶ西に傾き、南アルプスの甲斐駒ヶ岳近くに沈もうとしています。長坂方向に下ると、右側眼下の川俣渓谷は陰影を瞬く間に濃くし、渓谷の深さを物語ります。

  • 八ヶ岳高原線

八ヶ岳高原大橋からは、赤岳、南アルプス、富士山を一望することができ、好天に恵まれたこの日の夕刻はいずれの峰々もその姿を鮮明に主張していました。

  • 赤岳、南アルプス、富士山
  • 赤岳、南アルプス、富士山

      「大寒の嶺を彩る西日かな」

令和3年1月15日(金)

天気 晴れ 気温 9時現在 −0.2℃ (担当 田中)

ことり食堂はおかげさまで昨年12月23日の営業開始から毎日沢山のお客さまにお越しをいただいております。
毎朝一番でご来店いただいております「コガラ」さんをはじめ、「ゴジュウカラ」さん「シジュウカラ」さん「カワラヒワ」さんの常連組に加えて最近は「シメ」さんや「アトリ」さんに「ウソ」さんといった面々もお越しになられました。

  • ことり食堂

特に「アトリ」御一行さまは、食堂内に空席がないせいで、オープンテラスでお食事を摂っていただきました。
足元が冷えてしまい、申し訳ございません。(店主)

  • ことり食堂

令和3年1月8日(金)

天気 曇り  気温 −8.0℃ (担当 児玉)

体験教室ロビーではスタッフが水耕栽培でワイルドストロベリーを栽培中!
10月2日に種まきをし、今日で98日です。
葉も大きく育ち花も多く咲くようになりました。これからは、受粉を行い、実るのを待ちます。
真っ赤なイチゴができますように。

  • ワイルドストロベリー
  • ワイルドストロベリー
  • ワイルドストロベリー
  • ワイルドストロベリー

令和3年1月1日(金)

天気 最高気温0℃ 最低気温-10℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
アクティビティ担当 中川(なっかん)です。
冬休みは、体験教室オリジナルのスキーレッスン「SMILEスキーレッスン」が大好評!
大人から、子供までスキー未経験者から板を揃えて滑れる経験者まで、ご家族みんなで一緒に楽しめる特典いっぱい!の笑顔になれるスキーレッスンです!!

他にも、寒い雪の中であったか〜い!焚き火を囲みながら、ホットワインやホットレモネードを片手に楽しめる「焚き火カフェ」も大好評です!

〜イベントに参加されたゲストのコメントやヒアリングより〜
「イベントが楽しい!いろいろ工夫を凝らして考えてくださっているな!!〜と、ますます楽しみになりました!またSMILEスキーレッスンでは午後のレッスンを工夫してくれたため、他のスキーレッスンと比べて一番良かった!!と子どもたちが喜んでいました」
「焚き火カフェ超!楽しかったです」
「スキー教室ではマンツーマンで指導してくれて良かったです。子どもが大喜びでした!」

「SMILEスキーレッスンがとても良かったので、今後もこの企画を続けてください!」
「小学生の時に頻繁に来ましたが、かなり久しぶりに来て、楽しい企画「焚き火カフェ」がやっていて大満足です!」 などなど、、、。
とっても嬉しいコメントをいただいておりま〜〜す!!

ホスピタリティあふれるスタッフがお待ちしております!!
ぜひ!みなさまのご参加を心よりお待ちしております!!

  • 焚き火カフェ
  • 「焚き火カフェ」
  • SMILEスキーレッスン
  • SMILEスキーレッスン
  • SMILEスキーレッスン
  • SMILEスキーレッスン

ご予約お申込み方法のご案内

現在の空き状況

八ヶ岳ファミリーアクティビティ

食事メニュー

八ヶ岳の風景

体験教室 スタッフレポート

体験教室 Facebookページ

八ヶ岳高原ロッジネイチャーイベント

八ヶ岳高原ロッジ

ページの先頭へ戻る