藤沢市八ヶ岳野外体験教室 体験教室だより
HOME > 体験教室だより > 体験教室スタッフレポート

体験教室 スタッフレポート

体験教室スタッフのレポートをお届けします。
※写真はクリックすると拡大表示されます。

平成31年3月18日(月)

天気 晴れ 気温  17:00現在 3.0℃  (担当 田中)

3月も半ばを過ぎ、段々と朝夕の日が長くなってきました。
最近では八ヶ岳野外体験教室のある海ノ口自然郷内を移動中に鹿を見かけることが多くなり、夕方は高確率で遭遇しています。
写真のメスは母鹿で、近くに子鹿が2頭いたのですが、車の音で森の奥に隠れてしまいました。
母鹿はじっとこちらを見つめ、子鹿を守るように雪の上から動きませんでした。

  • 鹿
  • 鹿

冬期期間中、玄関前中庭に設置されている野鳥の餌付もそろそろ終わりに近づいています。
そんなこととは知るよしもなく、「シメ」と「アトリ」の餌争奪戦は続いています。

  • 「シメ」と「アトリ」

平成31年3月5日(火)

天気 最高気温 2℃ 最低気温 -6℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
体験教室なっかんです!

先日2月28日の湘南台中学校を最後に、2018年度の藤沢市小中学校の体験学習がすべて終了しました! 体験学習にお越しいただいた先生方、児童、生徒たちみなさまに出会えてうれしかったです。

実は、私は昨年から体験教室で勤務し始め新人若葉マークの職員でした。
思い返すと1年目の体験学習中には、様々な思い出がよみがえってきます。

キャンドルファイヤーでは感動のあまりの号泣あり!
野外炊事でおいしくできたカレーライスを何杯もおかわりし、食べ過ぎのあまり、、、!
寒い雨の中八ヶ岳の編笠山へ登り、時間通りに楽しく!登り切れたこと!
冬のスキー学習を通してどんどん上手になっていく生徒の笑顔を見れたこと!
どれもすばらしく、みなさまから感動をいただくことができ、私自身もみなさんと同じように成長する機会をいただくことができました!
本当にありがとうございました!

また、中学生1年生で来てくれたみんなは、今度は家族で遊びに来てください!
小学5年生で来てくれたみんなは、今度は中学1年生で会いましょう!!

来年度はどのようなドラマが待っているか??今から楽しみです!

2018年度に出会えたみんな!ありがとう!!
これからも体験教室でお待ちしています!!

体験教室中川ことなっかんより

※注 写真は藤ヶ岡中学校です。

  • 体験学習

平成31年2月28日(木)

天気 雪 最高気温 -0.4℃ 最低気温 -2℃ (担当 内津)

H30年度の学校利用が終了いたしました。
暖かい日が多く、冬期利用(スキー場等)の心配も多々ありましたが、最後のお見送りは雪の中。たくさんの事を体験し、感じて、胸いっぱいの思い出をお土産に帰宅する子供たち。元気に手を振る姿に寂しさを覚えながらも元気をもらい、来年度の学校利用に向け気合を入れなおすスタッフ一同なのでした。

  • お見送り

平成31年2月21日(木)

天気 晴れ 気温 0.2℃ (担当 高見澤)

2月19日は二十四節気の雨水(うすい)。例年この時期八ヶ岳山麓は積雪のピークに当たるのですが、今シーズンはまとまった降雪が少なく、標高1,500メートルにある体験教室の周辺も、日陰に残雪がわずかに見えるだけです。19日も雪からみぞれそして雨となり、翌20日は正午の気温が8℃を超えて、いままでにこの地域では経験したことがないような気候となっています。

今年は早く春が来るのでしょうか。そんな思いを抱かせる今日この頃です。

    「凍てついた大地もゆるむ雨水かな」

  • 体験教室の周辺
  • 体験教室の周辺

平成31年2月13日(水)

天気 晴れ 最高気温  −2.1℃ 最低気温 −5.9℃ (担当 柴田)

今週は寒波の襲来で、全国的に寒い日が続いています。
ここ八ヶ岳でも気温が低い日が続いていますが、少しずつ春の兆候も見られてきています。

体験教室への通勤途中で目にすることが出来る富士山。
厳冬期には、澄み切った空気の中クリアな姿を見せてくれるのですが写真は薄暮の時間の幻想的な風景。
薄い雲海のような霞の中、ぽっかりと浮かんで見える富士山が、春を予感させます。

  • 富士山
  • 富士山

平成31年2月8日(金)

天気 曇り 気温 ‐4.7℃ (担当 井出)

今日は美鈴池まで足を延ばしてきました。
天気は曇り空となってしまいましたが八ヶ岳は、はっきり見えていました。

  • 美鈴池

体験教室から美鈴池までは少し距離がありますが、遊歩道も整備されています。
動物の足跡探索やバードウォッチングなど冬ならではの楽しみがたくさんあります。
皆様ぜひお越しください。

平成31年2月1日(金)

天気 晴れ 気温  11:00現在 −6.9℃ (担当 田中)

1月最後に、今季一番の積雪を記録。夜10時頃まで降ったり止んだりしながら、20cmを超えました。
除雪作業は2時間以上も続き、もう腕が上がりません(泣)。
日頃の運動不足が身に沁みます。

  • 積雪
  • 積雪

今朝はお天気も回復し、日差しが眩しいくらいです。
久しぶりに大きな氷柱(つらら)を見ることができました。

  • 氷柱(つらら)

平成31年1月25日(金)

天気 晴れ 気温 7:00現在 −10.1℃ (担当 田中)

今朝の八ヶ岳連峰、赤岳・横岳の写真です。 あいかわらず寒さは厳しいのですが、快晴で上空の月まではっきり見えるほど澄んでいます。

  • 八ヶ岳連峰、赤岳・横岳

スタッフ作業風景の1コマ。
本館前中庭でななめに傾いた白樺(シラカンバ)を伐採しています。
突風などにより幹が細い白樺は案外もろく、放置しておくと危険なのでたびたび伐採が行われます。
伐った白樺は着火性が高いので、焚き付け用の薪として再利用しています。

  • 白樺
  • 白樺

平成31年1月18日(金)

天気 晴れ 最高気温 -2℃ 最低気温 -10℃ (担当 内津)

いよいよ冬季の学校利用が始まりました。
生徒たちの手作りアイスキャンドルも大成功!ろうそくの火も氷の器の中でゆらゆらと、あたたかい光を灯していました。そして、月の明かりも手伝ってか悠然とした赤岳の姿も夜空に浮かび上がり、今までに見たことのない景色となりました。

何よりも、生徒たちの思い出の一ページになってくれるとうれしいです。

  • アイスキャンドル

平成31年1月11日(金)

(担当 高見澤)

2018年、振り返るとあっという間に過ぎてしまいまいた。時間の長さは変わらずに刻まれているのにこどもの頃のあの長い一年とは比べものにならないほど、今は短く思える一年です。

三日夜の帰宅時、教室から2キロほど下ると車の窓から、夜空に星が見えてきました。新年を迎えたばかりだからなのか、輝く星が見られることがとてもありがたく思えます。この夜、イベントで星空観望会が予定されていましたが、教室上空に雲がかかり残念ながらイベント時間帯に星を観ることができなかったことも、そんな思いにさせたのでしょう。

藤沢農園近くで車を停め、あらためて夜空を見上げると、三分の二ほどの澄んだ空一面に無数の星が見えてきます。あの星の光は遥か彼方から長い時間をかけてやってくる・・・、見入って間もなくしてこのことに思い至ると、日常感じることのない、幼き頃に味わったような不思議な感覚が一時生まれてきました。輝く星々を、そして銀河を治める宇宙という空間の神秘性をそのとき僅かながらでも実感できたのでしょうか。
こんな実感を多く得ることができれば、2019年が少しは長い一年になるのでしょう。

    「あらたまの見上げる空の深さかな」 

  • 輝く星
  • 輝く星

平成31年1月2日(水)

雪  気温 ‐4.5℃ (担当 井出)

明けましておめでとうございます。
昨年もたくさんのお客様にご宿泊いただきまして、ありがとうございました。

体験教室では元旦の7時15分ごろに美しい初日の出を見ることができました。
三が日の朝食は食堂でもおせち料理が提供されます。

  • 初日の出
  • おせち料理

毎年1月2日には地元子ども会による獅子舞を行っています。
今朝もたくさんのお客様にご参加いただきました。

  • 獅子舞

本年もみなさまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております。

平成30年12月21日(金)

晴れ 最高気温 8℃ 最低気温 -6℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
スキーキャンプのプログラムディレクターなっかんです!

いよいよ来週に迫ってきました「2018年Kidsスキーキャンプin八ヶ岳」ですが、ただいま着々と準備を進めています!

今日はスキー体験場所のシャトレーゼスキー場でスタッフ間での打合せを実施してきました。
スタッフ6名が集まり、バスの到着場所、レンタル道具の受け渡し、昼食場所など当日の確認をして、その次にスキー講習会の実施。
プルーク(ハの字)、片足を浮かしての足一本滑り、ストックを使わない滑り方など基本的な技術講習をして、それぞれのレベルアップを図りました。

最後はお菓子屋さんのシャトレーゼが運営しているスキー場だから!?ケーキを食べて講習修了!
※当日は昼食にケーキがでますので、お楽しみに〜〜!!

今回のキャンプでは、野辺山のインストラクターさんを中心に、スキーが大好きなスタッフがみんなを待っています!!
みんな楽しみにしていてね〜!!

  • 2018年Kidsスキーキャンプin八ヶ岳
  • シャトレーゼ

平成30年12月14日(金)

晴れ 気温 21:00現在 −7.2℃ (担当 田中)

今夜はふたご座流星群が観察できるのを楽しみにしておりました。
山の天気は変わりやすく、晴れ予報でも曇ってこないかドキドキでした。

日頃の行いがよかったのか、21時現在ほとんど雲もなく21時30分を過ぎたころから肉眼では1分間に1回以上の流星を確認することができました。
残念ながら素人の私ではカメラで流星をうまく撮影できませんでしたが、極寒の中、天体ショーを興奮しながら満喫しました。

  • ふたご座流星群

平成30年12月8日(土)

晴れ 最高気温 5℃ 最低気温 -3.5℃ (担当 内津)

体験教室に朝日が差し込むころ、厚く霧が覆っていましたがサーッと霧がはれ目の前にはとても素晴らしい光景が飛び込んできました。

朝日に照らされた、「雲海」。雲海から連なる「霧氷」。霧氷が八ヶ岳までと・・・。
この時期にしか味わえない最高の景色でした。

  • 朝日
  • 雲海
  • 体験教室

平成30年11月28日(水)

晴れ 気温 8.7℃ (担当 高見澤)

11月27日(火)は、野辺山の最高気温が13.4℃、最低気温が1.2℃と、師走を前にしたこの時期としてはとても暖かな小春日和の一日となりました。
雲のない空は終日続き、暮れなずむ夕刻時、薄茜色から群青色に変わりゆく空を背に、八ヶ岳は昼間とは別な顔を見せています。
飯盛山登山口の獅子岩駐車場から八ヶ岳を望むと、南麓斜面は南アルプスを後方に見て南方に緩やかに流れ、主峰赤岳手前の清里高原には闇を増す森の中に、人々の生活の灯りが点々と見えてきます。
稜線がくっきりと浮かび上がると、八ヶ岳の峰々は一体となり、昼にもましてその存在感を示しています。
風もなく穏やかな夕刻、まもなく天に星が見えてくるでしょう。

           「小春日に座す八ヶ嶺の静けさや」

  • 八ヶ岳
  • 人々の生活の灯り

平成30年11月20日(火)

晴れ 気温 2.1℃ (担当 田中)

先週くらいから餌台にひまわりの種を置いてみたところ、さっそく野鳥たちが集まってきました。
12月から翌年3月までは毎日餌やりをして本館ロビーから野鳥を眺めることができます。
カメラを持って近づいても撮影が可能なくらい人に慣れた種類も多いです。

  • 野鳥
  • 野鳥
  • 野鳥

次の写真は最近ちょくちょく顔をだすようになった「アオゲラ」です。
警戒心は常に高く、カメラを持って外に出ただけで離れたところへ飛んでいきます。

  • アオゲラ

平成30年11月12日(月)

晴れ 気温 7.2℃ (担当 井出)

今日は先日収穫した白菜を干しました。
一度かるく干して新聞紙に包んでおくことによって長期保存が可能です。

  • 白菜

今回収穫した白菜は全部で800個程度あります。
あともう少ししたら畑で2回目の収穫を行いますが、収穫が終わりますと冬の準備が急がれてきます。
八ヶ岳では最低気温がマイナスになる日も出ております。
皆さま暖かい服装でお越しください。

平成30年11月6日(火)

天気 雨 最高気温 10℃ 最低気温 7℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
スキーキャンプのプログラムディレクターなっかんです!

先日11月4日(日)に「Kidsスキーキャンプin八ヶ岳」を募集したところ、電話受付開始30分で定員に達しました!
ご予約をいただいたみなさまありがとうございます!

残念ながらご予約できなかったみなさま申し訳ございません!
来年度はなるべく多くの子どもたちにご参加いただけるようなキャンプにしていきますので、こうご期待ください!

さて、今回初の試みとなったスキーキャンプですが、スキーに対するみなさまの関心の高さが伺え、スタッフ一同驚いております!!
また、キャンセル待ちも多数いただきまして、プログラムディレクターの私としては感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございます!

すでにみんなと一緒に活動を共にするキャンプリーダーやインストラクターも決定し、参加してくれるみんなと会えることをとっても楽しみにしています!
それまで元気に過ごしてくださ〜い!!

  • スキーキャンプ
  • スキーキャンプ

平成30年10月30日(火)

天気 晴れ 最高気温 14℃ 最低気温 4.0℃ (担当 内津)

体験教室に朝日があたり合わせて虹がかかっていました。
珍しい光景に少しの間見とれてしまいました。
朝はグッと冷えて霜が降りる事が増えてきました。こちらでは、そろそろ冬支度の始まりです。
お越しの際は、暖かい服装でお越し下さい。

  • 虹

平成30年10月23日(火)

天気 晴れ 気温 9.8℃ (担当 高見澤)

10月も下旬になり、野辺山高原では朝方マイナス気温を記録するようになりました。
冬の足音は確実にここ八ヶ岳山麓に近づいています。
木々の葉は冷え込みにより、一段と色を濃くするもの、わずかな風で落葉するもの、と体験教室周辺は華やかさと寂寥感の混じりあう空気が漂う季節となっています。

キャンプ場にゆく「杣添の道」沿いにツルウメモドキの実が淡黄色に熟し、所々の実は裂開し鮮やかな橙赤色の種子をつけています。色づいたモミジとツルウメモドキの実が移りゆく季節の中で、ささやかな華やかさの共演を今見せてくれています。
            「モミジ葉に裂開の実のコラボかな」

  • 紅葉
  • 紅葉
  • ツルウメモドキ
  • ツルウメモドキ

平成30年10月16日(火)

天気 曇り 気温 11.5℃ (担当 田中)

10月の学校利用が今日から始まり、紅葉もピークとなっている八ヶ岳野外体験教室です。
日中は暖かさを感じることもありますが、野辺山高原の朝の気温は1ケタで0℃近くまで下がる日もありました。

  • 紅葉
  • 紅葉

八ヶ岳の主峰赤岳と横岳の山頂付近で降雪らしき白いものがちらほら。
登山者の方には厳しい環境となっているようです。
ご来館の皆さまも、厚手の装いをご準備のうえお越しくださいませ。

  • 八ヶ岳

平成30年10月8日(月)

天気 晴れ 気温 20.3℃ (担当 井出)

自然豊かな体験教室周辺では、今の時期ほとんど毎日野生のシカを見ることができます。
秋から冬に向けて毛の色が濃くなっていくのを見ていると季節の移り変わりを感じることができます。

  • シカ

季節の移り変わりといえば、体験教室はここ数日のうちに紅葉が一気に進みました。
紅葉が終わると落葉松の黄葉が待っています。
皆様ぜひお越しください。

  • 紅葉

平成30年10月2日(火)

天気 晴れ 最高気温 20℃ 最低気温 9℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
体験教室では、過去10年以上にわたり毎年夏と冬に子ども対象のキャンプを実施しています。

今年の冬のキャンプは、今までになかった「スキー体験」が新たに登場し、冬の八ヶ岳ならではのアクティビティをお楽しみいただけます。
それに伴い、今年から「Kidsスキーキャンプin八ヶ岳」という新たなネーミングでスタートします!

こちらのキャンプでは、プロのインストラクターから教えてもらえるスキーをメインにしたキャンプ体験を通して、前向きに楽しむ力や達成感の育成など、子どもたち自身の心と身体の成長を育むことを目指しています。

スキー以外にもキャンドルファイヤーや真冬の星空観察、ほうとう作りなど普段とは違う環境、仲間との活動など、冬ならではの楽しい体験もご用意しています。
ぜひ!日常生活では味わうことの少ない八ヶ岳の大自然の中でめいっぱい!楽しんでください!

詳しい詳細は、10月中旬頃にアップ予定の「アクティビティ」ページでご覧ください。
※ご予約の電話受付開始は、2018年11月4日(日)です。

※写真は過去のキャンプの様子ほかイメージ写真です。

  • スキー体験り
  • スキー体験
  • スキー体験
  • スキー体験
  • 体験教室
  • 体験教室
  • 体験教室
  • 体験教室

平成30年9月27日(木)

天気 雨 最高気温 16℃ 最低気温 9.9℃ (担当 内津)

体験教室での朝の気温は9.9℃と10℃を下回る日が増えてまいりました。
ここ最近の天気も、パッとしない天気が続いています。
お越しの際は、少し暖かい服装でご来館頂くと良いかもしれません。
さて、今週末の29日・30日は藤沢市民祭りが開催されます!
我々、体験教室のスタッフも参加させて頂きますので、よろしくお願い致します。

  • 藤沢市民祭り
  • 体験教室

平成30年9月20日(木)

天気 雨 気温 12.1℃ (担当 高見澤)

日毎に、また一雨ごとに山麓の草木の様相は変わり、深まる秋を八ヶ岳東麓は迎えています。暑かった夏は遠のき、木々の緑も暖色に枝先を少しずつ変えて、落葉前の彩りを始めています。 
秋雨前線の停滞や、例年より多い台風で、八月中旬以降は雨模様の日が続き、今年の紅葉の色づきが心配されますが、良い紅葉狩りシーズンが迎えられることを今は願っています。
          「秋雨に打たれて木の葉紅をさし」

  • 山麓の草木
  • 山麓の草木
  • 紅葉

平成30年9月14日(金)

天気 くもり 気温 15.6℃ (担当 田中)

秋になると思い浮かぶものは「紅葉」「秋刀魚」「栗」・・・などいろいろあります。
体験教室の秋といえば「キノコ」。たくさん出ますがそのほとんどは毒キノコです。
中には食用可能なものも。写真のキノコは「タマゴタケ」です。毒キノコで知られるテングタケ科のなかでも食べることができる珍しいキノコです。
カラフルでたまごの殻からでてきたような姿はまさに「タマゴタケ」です。

撮影:内田室長

  • タマゴタケ
  • タマゴタケ

3枚目の写真は「テングタケ」でカサが開いた状態になってます。
一般的に有名なベニテングタケよりも毒性が強く、注意が必要です。

  • テングタケ

平成30年9月9日(日)

天気 曇り  気温  19.0℃ (担当 井出)

みなさんこんにちは!
9月上旬ということもあり、野辺山高原では秋の気配が近づいてきております。
自然郷に隣接する海ノ口牧場では涼しくなったからでしょうか。
牛たちがのんびりと過ごしていました。

朝、出勤の際には食事中でしたが、午後写真を取りに向かったときはどうやら食後のお昼寝タイムだったようです。

  • 海ノ口牧場
  • 海ノ口牧場

これから自然郷周辺は紅葉の美しい季節となってきます。
皆様ぜひお越しください。

平成30年9月6日(木)

天気 くもり 最高気温 17℃ 最低気温 12℃ (担当 中川)

みなさんこんにちは!
先月22日〜24日の2泊3日「2018年子どもだけのわいわいキャンプ」が開催されました。
これは体験教室の8月夏休みの恒例行事。
予約受付開始早々30分で定員に達してしまうほど大人気のキャンププログラムです。
今年は新たなスタッフが加わり、山登り、クラフト(工作)作り、川遊び、BBQなどなど子どもたちとたくさんの体験をしてきました!
次回は12月25日〜27日冬のわいわいキャンプです!
冬ならではのプログラム・・・また子どもたちの笑顔に出会えることを楽しみに待っています!!

  • わいわいキャンプ
  • わいわいキャンプ
  • わいわいキャンプ
  • わいわいキャンプ
  • わいわいキャンプ
  • わいわいキャンプ

平成30年8月27日(火)

天気 晴れ 最高気温 24℃ 最低気温 13℃ (担当 内津)

体験教室での夏の賑わいも一段落と言ったところでしょうか。
施設のまわりや遊歩道などの見回りをしていると、賑やかだったこの夏もそろそろ静けさを取り戻し、秋に向けての準備を始めているようにも感じます。

日中の気温と朝と晩、気温の差が大きくなりますので、お越しの際は羽織るものを一枚お持ちいただき、これからの季節「秋」をお楽しみ下さい。

  • 体験教室
  • 体験教室
  • 体験教室
  • 体験教室

平成30年8月20日(月)

天気 晴れのち曇り 気温 20.2℃ (担当 高見澤)

猛暑が続いた中、先日北海道からの季節外れの雪の便りを聞き驚きました。寒気の南下で、ここ数日寒ささえおぼえる気候となり、異常気象を肌で実感する今夏です。
まだ残暑が続くと思われる時期ですが、八ヶ岳山麓には確実に秋がしのび寄ってきています。野に咲く草花に、実のふくらむ木々に、自然のいたるところにその姿を見る事ができます。
体験教室から近い場所に、秋の花マツムシソウの小さな群生地があります。通勤途中立ち寄ってみると、花は見頃の時期を迎えていました。蝶やミツバチが風になびくマツムシソウの花に必死にとまり蜜をすっています。厳しい自然のなかで過ごす生き物たちにとって秋のマツムシソウの花は命をつなぐ大事な花のひとつであることは間違いないようです。
              「マツムシの花は命の母となり」

  • マツムシソウ
  • マツムシソウ
  • マツムシソウ

平成30年8月8日(水)

天気 雨 気温 20.2℃ (担当 田中)

かの有名な昆虫博士「ファーブル」の名前を使わせていただき、夜の昆虫ハンターのガイドを担当させていただいてます私ですが、今夜は台風12号の接近により中止となってしまいました。
プレゼント用に準備していたカブトムシも出番がなくなり、土に潜っていたところを掘り出して撮影したためか、じっとしたまま動かず不機嫌そうです(笑)。

  • カブトムシ

こんな天気でも「クラフト体験」なら屋内で気軽に行えますので、ほぼ毎日ご参加をいただきさまざまな完成品を見せていただきました。
写真のお子さまも「作品が良くできているので、顔写真入りでH.P.に載せてもいいですか?」と伺ってみると「載せてもらってもいいのですか。ぜひ使ってください。」とご本人はもちろんお母さまにもご了承をいただきましたので使わせていただきました。
ありがとうございました。

  • クラフト体験

平成30年7月28日(土)

天気 曇り  最高気温  29℃ 最低気温 18℃ (担当 中川)

体験教室には生き物の専門家がいます。その名もファーブル田中!
ファーブルと一緒に体験教室の森を歩けば、なかなか見られないカブトムシやクワガタムシも一発で見つけられます!
現在のところほぼ100%の確率で野生の昆虫に出会えます(笑)
体験教室では、そんなファーブルと一緒に昆虫を探しにいくツアー「夜の昆虫ハンター」〜ファーブル田中と昆虫探し〜を開催しています!
夏休み限定企画です。
昆虫を探しにいくだけでなく、飼い方や捕獲の仕方、珍しいファーブルコレクションご紹介などカブトムシやクワガタムシにまつわる様々な知識が身に付く夏休みの人気体験です!
みなさまのご参加を心よりお待ちしております!!

  • クワガタムシ
  • クワガタムシ
  • 夜の昆虫ハンター

平成30年7月24日(火)

天気 晴れ  気温 25.4℃ (担当 内津)

今年の夏は「暑い!」が合言葉のようになっていますが、あえて敷地内の遊歩道を散策してみました。
敷地内の遊歩道をゆっくり歩くと一周約20〜30分程度の時間でまわれます。日中の暑い日差しも木漏れ日と変わりとても涼しい、過ごしやすい時間となりました。

鳥の鳴き声を聞き、きれいな草花や生き物を見て、爽やかに通り抜ける風を感じてみて下さい。

  • 遊歩道
  • 遊歩道
  • 草花

平成30年7月17日(火)

天気 晴れ  気温 24.5℃ (担当 高見澤)

16日の「海の日」は、岐阜県で今年全国初の39度を超える気温が観測されました。高気圧の停滞で日本列島各地で猛暑日を記録し、本当に暑い、暑い夏になっています。標高1500mにある体験教室も例年にない暑さに包まれ、いつもとは違う夏の空気が流れています。
本日、朝6時の気温がすでに体験教室で20度を超えており、各地で今日も40度に迫る気温が観測されることでしょう。広葉樹に囲まれた教室の、周辺の木陰に心惹かれるきょうこのごろです。
     
            「海の日に 緑陰を恋う 裾野かな」

  • 体験教室
  • 体験教室
  • 体験教室
  • 体験教室

ご予約お申込み方法のご案内

現在の空き状況

八ヶ岳高原ロッジネイチャーイベント

八ヶ岳高原ロッジ

八ヶ岳ファミリーアクティビティ

食事メニュー

八ヶ岳の風景

体験教室 自然観察コーナー

体験教室 スタッフレポート

体験教室 Facebookページ

ページの先頭へ戻る